K様邸 ~平成元年に建てた築30年の家をリフォーム~

今回のリフォーム箇所

屋根、外構、サッシ交換、キッチン、お風呂、洗面、トイレ、床、壁

長期優良住宅化リフォーム補助金を活用してリフォーム

大栄建設との出会いは・・・

大栄建設さんは通勤の通り道だったので知っていた。
一度、お店に立ち寄ってカタログをもらったのが最初の接点だった。

最初はホームページも見なかったけど、カタログを色々見比べているうちに
ホームページを初めて見てみた。
ホームページを見たときに、ほかの建築会社やリフォーム会社は価格ばっかりだったけど、
大栄さんのホームページはやっている事や考え方が掲載されていたので
他の会社とは違うと思った。

リフォームのニーズを伝えたら、大栄建設さんはニーズについての考え方や
アイデアをくれた。
他のリフォーム会社はアイデアがなかった。
もちろん価格が安いに越したことはないですが、価格よりもアイデアをくれたという会社は
大栄建設さんしかいなかった。

リフォームのきっかけは・・・

リフォーム前に何か悩みがあったのかと言われると特になかった。
ただ断熱性のない茶色いサッシがきになっていたので、シルバーのペアガラスの断熱サッシにしたかった。

補助金の話も大栄建設さんだけだった

「長期優良リフォームにすれば100万円の補助金が受けられますよ」と提案してくれたのも選んだ理由だった。

もちろん工事のアイデアも素晴らしく、また、職人さんや監督さんがリフォームを
している間にもアイデアをくれる気遣いが有り難かった。
工事中の配慮や段取りの良さも大栄建設さんは良かった。
監督か佐藤さんのどっちかが毎日来て、問題がないか聞いてくれてフォローしてくれるのが安心だった。

それから大栄建設さんは現場で出る廃材を片付けるのが早い。
常に現場を清掃して綺麗にしてくれている上に、廃材処理などをこまめにして
工事中の暮らしに配慮してくれるとともに仕事がしやすい現場づくりをしていると感じた。

(工事中に台風が来たのだが)台風の後に佐藤さんが飛んできて被害がなかったか確認してくれた。
すごく安心でき大栄建設さんにして良かったと思った。

段取り、現場監督と佐藤さんのフォロー、終わってからも台風被害の確認など、
本当に安心して暮らせるようになって有り難いと思っている。
お金にかえられない安心と便利な暮らしを叶えてくれた。

冬場の暖かさが違う

灯油の消費量も減ったし、ペアガラスにしたら外の音が気にならないくらい静かになった。

雨戸をシャッターにすることで雨戸がガタガタする音もなくなった。
ペアガラスにして結露もしなくなった。

家中のすべての窓をペアガラスにしたことが良かった。
すべてをペアガラスにしないと、性能の低い窓のところで結露がひどくなってしまう。
その窓から壁が腐ったりしてしまうからすべてやった方がいいという提案を
しっかりと聞き入れたが正解だった。

やっぱりやるんだったらしっかりやった方がいいね。
あと30年以上すむつもりだが、安心して一生住める家にしてもらった。
暖かさと防音性が高まったことも快適さをアップさせた。
台風のときも安心。

リフォームをお考えの方へ一言おねがいします。

私の勤め先の同期が、キッチンやって、トイレやって、お風呂やって、
というように部分リフォームを3年がかりくらいでやっていましたが、
やるんだったら一緒にやっちゃったほうがいいと思う。

3社見積書を出してもたったけど、大栄建設さん以外の他の2社は
長期優良リフォームの補助金の話なんてまったくなかった。

大栄建設さんは補助金を申請する手間や期間をいとわずにやってくれるのがすごいと思った。

最後にリノベーションスタジオは、実際に製品を体験できるから、
お客様は製品の良さを感じやすくなったと思う。