O様邸 ~ご夫婦お二人暮らしの築30年の家をリフォーム~

今回のリフォーム箇所

水廻り、屋根、外壁、サッシ、電動シャッター、床(リビングフローリング、和室うずくり)、床暖房

長期優良リフォーム補助金を活用してリフォーム

大栄建設との出会いは・・・

大栄建設さんに興味を持ったきっかけは、近くで新築の内覧会があって、
うずくりの床を見て「ああいう家にすんでみたいな~。いい家だな~。」と思ったこと。
こういう家を作る大栄建設さんに頼んで見たいと思った。

大栄建設さんが近所でやっている工事を見ていて、きちんとした工事をする業者さんだと思ってはいたが、近所の人に聞いてみたところ「安心できるいい業者さんだ」と聞いたので、安心してお願いできると思った。

広告よりも、実際に大栄建設さんで工事したひとの評価の方が信頼できていいね。

家に居ながらのリフォームだったので、暮らしにできるだけ支障がなく
住みやすい状況をつくってくれる工夫をしてくれたのでとても有り難かった。

家具なども倉庫にいれてもらって、暮らすスペースをつくってくれた。

スケジュールもきちんとしていて、職人のかたも丁寧にやってくれて良かった。

リフォームのきっかけは・・・

床が歪んでいたことを解決したくて・・・。
最初は大掛かりなリフォームにするつもりは全然なかったが、色々とアドバイスをしていただいた結果、一生住み続けていく上で、安心して快適な状況で暮らせる家にしたいと思うようになった。

電動シャッターがとても気に入っている

雨戸の家だと毎日開け閉めするのが億劫になる。

でも雨戸が閉まっているよりは、やっぱり毎朝日の光を入れて、窓を開けてよい空気をいれられると気持ちいいし気分も明るくなる。

電動シャッターだったら、ボタン押すだけで日の光も風も取り込めるので本当に良かった。
最初は手動のシャッターでもいいかと思ったけど、今は電動シャッターが今回のリフォームの中で一番やって良かったと思っている。

朝起きてきて何の苦痛もなく太陽の光を取り入れられるのは、若々しく生きていくポイントだと感じた。

水廻りをそっくり変えると気持ちがいいね

今回、水廻りを全て取り替えたら
水廻りを綺麗に使おうという気持ちになるので、
清潔に保つように掃除する回数が増えた。

トイレタンクやお風呂の浴槽なども節水できる工夫があるようで水道代がとても安くなって助かっている。

あと、ダウンウォールの収納もいいですね。

高い場所にある収納を簡単に目線まで下げられるので、収納されているものがよく見えて忘れずに取り出すことができるので助かっています。

生活が楽になって便利になったから今は本当に大満足。

でも、リフォームしなかったらしなかったで終わってたかも知れない。

友達が来たときに、「こんなに綺麗な家なのにリフォームする必要があるの?」って言われるくらい、リフォーム前も綺麗にすんでいましたから。

でも、リフォームしたことによって新しい暮らしがスタートした感じがしました。

いいものを入れればそれだけ住み心地は良くなると実感した。

リフォームをお考えの方へ一言おねがいします。

築30年以上の建物をリフォームするんだったら、早めにやった方がいい。

そして、60歳になってどうしようかと思っているんだったら一遍にやった方がいい。

いじるんだったら一遍にだね。